スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ギルティ キャラ対策 VSポチョ

昔から相性の良い組み合わせの一つ。といっても火力はあるし負けれる要素は割とあるので、とにかく徹底した動きをする事が重要。

~地上戦~
やる事は遠S、足払い、前転。
遠Sはいつも通りの使い方。ポチョの喰らい判定が大きいため、離れていても遠S>立ちHS>足払いが繋がりやすいのでリターンが高い。
これと足払いで中距離を押していく。

前転は相手の先だし立ちHS等に勝てる選択肢。逆に前転が負ける選択肢(2P等)は遠Sが勝てるのでそこは読み合い。といってもミリアは空中戦が強いので、地上戦と空中戦を混ぜられればそう簡単にポチョ側は対処できない。こっちの方が使える手札が多いのでこちら有利な読み合いとなる。スラへがとにかく怖いので空中をメインとして、たまに地上戦をしかけていくのが良い感じ。


~空中戦~
やる事はJD,針だけでいい。
JDはACになってからJC可能になったのでこれを利用してやる。例えばこっちのJDに対してハンマーフォールを合わせてくるならばJDをハンマー1段目に合わせて、そこからJCしてやれば相手の突進をかわしつつ確反が取れる。
基本的にはJD先端がぎりぎり当たる位の間合いでJDをぶんぶん振っていく事が基本。針読みでFDBしてくる相手にもダウンを奪える。
そうする事で相手が大人しくなったところに針を投げたり空中ダッシュするといった事で触りにいく。

またポチョに対する対空は相手との距離を見て判断することが何よりも重要。
開幕距離くらいの飛び込みならば6Pが安定。2段J以外には勝てる。メイズがあれば全ての行動に勝てる上にリターンが高い。相手の空中ガードが間に合った場合は立ちK連打で相手のゲージを奪う。ゲージがなくなればガー不状態になるのでそこからエリアル。
こちらがポチョの真下らへん、つまりJDがあたる距離のときはゲージがあればメイズ、無ければバクステで拒否。
相手JDに対してはこちら6Pも2HSも勝てないのでゲージがないときは大人しくバスクテで距離を離すのが重要。タイミング次第ではバクステしたあとに相手の着地硬直に遠Sなり足払いを差せる。メイズは相打ちだろうがなんだろうがこちらが一方的にコンボにいける。

~被起き攻め~
ファジージャンプ連打とリバサバクステ、投げ仕込み金バの使い分け。
ファジージャンプはFDを仕込みながら(入力方法は1717~の繰り返しでこれの1のときにボタン2つ同時押し、7ではボタンを離す、1ではまた同時押し)やることで相手のガトリングに対して距離を取り易くなる。相手のファジージャンプ潰しの選択肢としてまず上げられるのはヒートとスライドヘッド。ヒートは当然ジャンプにささり、スラへはこちらのJ以降Fにささる。よってその2つに対応できるリバサバクステと、ファジージャンプの使い分けが強い。

投げ仕込み金バ(入力方法は横+HS+D)は相手の投げ技(通常投げ、ヒート、ポチョバス)のあとに狙う。理由は投げ技でダウンしてる間はダウンバーストができないため、起き上がりのリバサバーストは必ず金バになるから。これは相手の詐欺重ね以外には勝てる選択肢。故に警戒されやすくはあるが、これがあることでリバサバクステやファジーも生きてくる。


スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

matto

Author:matto
ルビ鯖で活動中です。
ランキングはこちら!ラテール・ブログ

☆キャラクター紹介☆
1st: matto (193デュエリスト)
2nd: .matto (196運ルーイン193ローグマスター)
3rd: diz-y (168ミンストレル,193マエストロ)
4th: .North Wind(181風エレマス)

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。